Recent entries
2008/09/07 (Sun) 3行詩
2008/09/05 (Fri) 気分は惜敗

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もう泣くのは止めなよと言ったところで
まだ君はそのままだと思うから
泣きながらでも聞いてて欲しいんだ
大事な人がいなくなって悲しいのは君だけじゃないんだ
でもね、その人が死んでしまった訳じゃないんだよ
たとえば、・・・たとえばだよ、
どこかの国の誰かのことを君は知らない
けどそのどこかの国の人は確かに生きてるだろ?
でも、君はその人のことを知らないから
生きていることもしらない
たとえば、君はお父さんのことが大好きだよね?
お父さんのお父さん、君のおじいさんのことだけど、
君はあまりおじいさんのこと覚えてないかもしれないけど
遊びに行くたび一緒に歩いたことは覚えてるだろ?
そんなおじいさんのことも君は好きだろ?
おじいさんのおじいさんのこと、君は知らないよね?
けど、君のおじいさんもおじいさんのおじいさんのことが好きだったに
違いないだろ?
でも君は、おじいさんのおじいさんのことを知らない
君の生きている周りにだけリアルな「生」はあるだよ
だからいなくなった大事な人を君が忘れない限り
君が笑顔や話し方やちいさな癖を忘れない限り
大事な人は生き続けてるんだよ
君のお兄さんがどこかに出掛けてしばらく、
一週間かもしれないし数年かもしれないけど、
お兄さんが出掛けている間、君はお兄さんに会えないけど
間違いなくお兄さんは生きているだろ?
そんな感じ・・・

今はわからなくてもボクがこんなことを話したことは忘れないでね
またあとで会おうね
スポンサーサイト




このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/07/06 02:03】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/29 10:54】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/02/10 16:59】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 う~さんと、あ~さんと。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。