Recent entries
2008/09/07 (Sun) 3行詩
2008/09/05 (Fri) 気分は惜敗

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 疲れ果てていることは
誰にも かくせはしないだろう
ところがオイラは何のために
こんなに疲れてしまったのか
 今日という日がそんなにも
 大きな一日とは思わないが
それでもやっぱり考えてしまう
 アー このけだるさは何だ

いつかはどこかへ落ちつこうと
  心の置き場を捜すだけ
たどりついたら いつも雨ふり
  そんなことの くり返し
やっとこれで オイラの旅も
  終わったのかと思ったら
 いつものことではあるけれど
アー ここもやっぱりどしゃぶりさ

 心の中に傘をさして
はだしで歩いてる 自分が見える

 人の言葉が 右の耳から
 左の耳へと通り過ぎる
それほどオイラの頭の中は
 カラッポになっちまってる
 今日は何故か おだやかで
知らん顔してる 自分が見える


『たどり着いたらいつも雨ふり』(よしだたくろう)


この曲、吉田拓郎はもちろん、
鈴木ヒロミツがいた、モップスで知られてますが、
オレは、
うじきつよしがいたKODOMO BANDのアレンジも
氷室京介のアレンジも好き。
いろんな人がカバーしてるなぁ、この曲。
なんか、今オレもこんな感じです。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 う~さんと、あ~さんと。, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。